FC2ブログ


編集補佐が語る!前期本入稿記録@yukkey

23:59

どうも御無沙汰しています、絶命館大学戦闘(銭湯)学部戦闘幕僚長補佐第二位編集補佐のyukkeyです てへぺろ(・ω<) ミ☆

……えっと。うん。
RBMブログ!……作ったはいいものの全然誰の手によっても更新されないこの現状を打破するものは一切現れず、ただただ日にちが過ぎ去っていった結果がこれ(1カ月放置で広告挿入)なわけだけど!全く……誰か更新しようぜ!正直めんど書く事あんまりないから難しいのも分からなくもないけどさ。
……と言う訳で僕が更新してます。こんなことしてる間にも着実に迫る試験……そして夏コミ締切……。
確かにテストとかぶるのはしんどい……けどそれ以上に絵を描くのが好きだから、まだまぁ楽しくやっていけてます!忙しさに負けるな!絵書こう!
……ってそんな話もほどほどに置いといて、RBM的近況報告へと洒落込もうかと思います。
また例によって長くなるから続きは下のリンクからどうぞ~
さてさて、近況を語るといってもこの(自称)筆頭編集補佐であるyukkeyが語ることと言えば、そう!前期本の話である!
ついこの間締切を迎え、集まった原稿の頁数を数えてみたら……なんと今年の本は総頁数300超え!その冊数
……って歴代部員ならこの凄さ分かると思うんだけど部外者やこれからこの大学に入るかも!っていう受験生達にはわからないよね……と言う訳で解説!

~編集補佐のyukkeyが語るRBM公式部誌~
我がRBMは年2回「Gray Scale」と銘打たれた公式部誌を発行しています!
この本は部員たちの漫画やイラストが載せられた本で、1冊60~80頁の3部構成となっている!
なので計算すればわかると思うのだが一度に集まる原稿の数は180~250頁ほどである。
例年この「3冊で1つ」というスタンスは崩された事がなかった……

しかし!

今回主に一回生二回生もちょこ~っとの活躍によりその慣例が打ち破られ、4冊となっているのである!
300頁超えは歴代初の快挙(らしい)ので、なんというか……おめでとう!うん!
まぁとりあえず大阪の印刷所に提出する原稿の重さに打ちのめされる編集長をわき見に、僕は梅田駅前のクレープ屋でクレープを食べていたわけですが(笑)
……と、そんなこんなで今年の原稿も無事入稿出来たので後は本が完成するのを待つだけ!
完成した本は11月の学園祭で無料配布される(予定な)のでよろしく言お願いします!

さて、編集補佐として前期本のお話もできた事だし、だいぶ早いですが僕はそろそろお暇しようかなとか思ってます!
ではでは!もっとこのブログが盛り上がることを祈りつつ……!



(この記事は2010/07/15に描かれました)
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事