FC2ブログ


とある部員の新勧準備@yukkey

09:06

ブログを見てくれている新入生の皆さんどうも初めまして!yukkey(ゆっきー)です。
専攻分野は創作全般、部内では編集補佐を務めさせていただいてます。
「専攻分野は創作全般」とかなんか「俺オールラウンドに何でも描(書)けるんだぜ!」的なニュアンス醸し出してるけど、もっぱら描いてるのはイラストばかりです。というかイラスト以外描けません見栄張ってすみません。
……はやく漫画とか小説とか描(書)けるようになれると良いねっ!

……今回が部ブログ初投稿なので簡単な自己紹介をさせてもらいました!そしてそんな自己紹介もそこそこにさっそく本題へと入ろうかなと思います。

本題……そうそれはタイトルにも書いてある新勧準備である!
というかそもそも新勧とはなんなのか……新入生の中にはまだどんなものなのかよくわからないよって人もいるかもしれないし、まずそこから解説していこうかなと僕思ったから勝手にするよ!(←既に本題から離れている)

新勧……略さず言うなら「新入生勧誘祭」――いや正式名称なのかは知らないけど――とは、簡単にいえば高校でいうところの「新入生に対する部活勧誘」と同じで、たくさんあるサークルやら部活が大学構内のいろんな場所にブースを開いて新入生を歓迎しつつ自サークル(部活)に勧誘するよ!っていうお祭りです。大学だけあってその規模は本当におっきくて、ふらふらするだけでも結構楽しめると思う。期間は新入生のオリエンテーション期とかぶせてあるので、大学オリエンテーションの合間に構内見学も兼ねつつ色んなサークルのブースをのぞいてみる事をお勧めします。そして最終的に我がRBMに入部すればいいと思うよ!(笑

……で、新勧準備とは即ち「新入生をサークル勧誘する為の準備」であって、我がRBMの勧誘準備――それは「さくら本」の製作のことをいう!
さくら本……それは新入生に無料配布される、「複数の部員たちが書き下ろした漫画(イラスト)」からなるコピー本のことをいう。
どの漫画も力作ぞろいなので、RBMに興味のある人はぜひブースまで足を運んでもらいに来てね!
そして昨日はそのさくら本の印刷日。3日前に原稿締切日を迎え、編集作業を経て昨日が印刷日だったわけです。
印刷日にやる事、それは原稿を大学サークル連合様の輪転機で刷り、その後は地道に折って折って折りまくって本の形にする、という一連の作業。
うん、簡単な文にすると2行でまとまるんですけれどもこれがまた骨の折れる作業で、本来なら部員総力を挙げて行うこの行事、当日を迎えてみれば集まった人数は辛甘納豆現編集長とフレット元編集長、そして自分ら編集補佐トリオの計5人。……どうしてこうなっt(ry
……しかし泣き言なぞいってられず製本作業は始まります。
2時間たって1人、さらに2時間たってまた1人、と人手は増えるもなかなか終わらず。
最終的にバイトを終えて飛んできてくれた我らがメネス部長と部長が呼んでくれた先輩の計9名の力を以て午後6時、さくら本の製本作業は終わりました。開始時刻は午前10時だったから作業時間はまるっと8時間!
そしてッ、出来上がった本の山はこれだッ!

2010年度さくら本完成!
Σズドゥバァッー (キリッ

新入生に渡されるさくら本は、こうして部員たちの並々ならぬ努力の末出来るわけです。
僕から言えることは一つだけだ。皆の者、よく頑張った。もう、ゴールしてもいいぞ……!
……上から目線で言っててすみません。けど本当に皆さんお疲れさまでした!

ちなみにこのさくら本、総計54ページ(表紙裏表紙含む)という無料配布するには惜しいくらいの激強ボリューム
気になるその内容は――もらってからのお楽しみ、と言う事で(w
RBMと専属契約している皆さんの作品が読めるのはここだけですので、興味をもたれた方、漫画を買うお金のない方、その他さまざまなる理由で欲しくなった方!お求めは立命館琵琶湖漫画研究会(RBM)まで!
たくさんのご来店、――おまちしていますっ!

P.S.
2010年度新勧祭特設ページはこちら!(PC用・別窓)
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事